映画「ONCE ダブリンの街角で」あらすじと感想。無料視聴方法までご紹介

ONCE ダブリンの街角では、どこにでもいる男女の恋愛を描いている作品です。音楽の力によって出会った2人の恋は、まるで美しい音色のように共鳴していきます。

この記事では、ONCE ダブリンの街角でのあらすじと感想、無料視聴方法をご紹介していきます。是非、参考にしてください。

YUMANN
ONCE ダブリンの街角では、Amazon prime videoの無料会員になれば完全無料で視聴することができます。30日間の無料登録期間中に、解約すれば料金は一切かかりませんよ。

【Amazon prime videoで無料視聴する↓↓】

ONCE ダブリンの街角でのあらすじ

あらすじ : ダブリンの街角で毎日のようにギターをかき鳴らす男(グレン・ハンサードは、ある日、チェコ移民の女(マルケタ・イルグロヴァ)と出会う。

ひょんなことから彼女にピアノの才能があることを知った男は、自分が書いた曲を彼女と一緒に奏してみることに。すると、そのセッションは想像以上の素晴らしいものとなり……。

参考 : Yahoo!Japan 映画

ONCE ダブリンの街角での基本情報

・映画監督 : ジョン・カーニーキャスト

・スタッフ : 「グレン・ハンサード」「マルケタ・イルグロヴァ」「ヒュー・ウォルシュ」「ゲリー・ヘンドリック」「アラスター・フォーリー」etc..

【Amazon prime videoで無料視聴する↓↓】

ONCEダブリンの街角での感想

(引用 : https://movies.yahoo.co.jp/movie/ONCE%E3%80%80ダブリンの街角で)

この映画の見どころは、なんと言ってもどこにでもいる男女を描いているところ。ある日弾き語りをしていた男性に、バラを売ろうとするアイルランド移民の女性。

音楽を通して、段々と2人の距離が縮まってくるのが見ていてドキドキ。距離が詰まるにつれて、2人の抱えている問題点が浮き彫りになってきます。それでも、2人は惹かれ合っていくのが見ていて、切なく美しいですよ。

この作品は、子供ではなく大人の恋を描いているので、グイグイ攻められなかったり、時には攻めたりと大人だからこその恋愛観が上手に描かれています。

YUMANN
この映画を見ていると、なんだか新しい恋がしたくなるような物語です。

移民の生活風景が上手に描かれている

アメリカにやってきたアイルランド移民の生活が、ドキュメンタリー映画のように描かれている描写がたくさんあります。

・花を売っている「貧しくて、花を売るという仕事しかありつけていない」

・アイルランド移民の人が家にたくさん遊びに来る「テレビのある家にみんな集まってくる」

・子供をみんなで面倒を見ている

などなど、移民の生活風景が上手に描かれている描写がたくさんあります。少し貧しいのかな?と映画を見ていると感じますが、決して可哀想という印象を見ている人に与えるような描写ではなく、なんだか温かさを感じる描写になっていますよ。

YUMANN
映画を見ながら、人って、、、人間っていいな〜って何度も感じました!

映画に使われている曲が美しすぎる

ONCE ダブリンの街角で が大ヒットした要因は、映画に使われている曲が美しすぎるということが関係しています。サウンドトラックは、全米チャート2位を獲得するなど、大ヒットしています。

YUMANN
サウンドトラックを聴きながら、町を散歩したり、映画の中ワンシーンのようにドライブデートしてみてはどうでしょう。

制作費安すぎ。お金をかければいい映画が作れるとは限らないと教えてくれる。

この映画にかけられたお金は、日本円で1200万円だけです。日本では、カメラを止めるな!も大ヒットしていましたが、やはり映画はお金ではなく何を描くかがポイントだと教えてくれますよ。

60億円をかけても、ヒットしない映画がたくさんある中、1200万円で作った映画で大ヒットしたのは凄すぎる!

YUMANN
この映画は、お金をかけることよりもメッセージ性や見ている人に何を与えるのかが大事ということを教えてくれる気がします。

海辺のシーンがロマンチック

ONCE ダブリンの街角でを見た人は、海辺のシーンを忘れることができないのではないでしょうか。

「別居中の旦那のことをまだ愛しているの?」という問いに対して、女性がチェコ語で「Miluji tebe」と答えます。

映画を見ているときは解説が一切ないので、えっどうゆう意味?思ったので調べてみると、「Miluji tebe」は、I love youという意味でした。ただ、youというのは複数形で使われているということなので、別居中の旦那とあなたが両方好き!という意味なのでしょうか。

・別居中の旦那も好きだけど、今一緒にいて楽しいあなたも好き。

YUMANN
この映画を見終わってから、上のフレーズを聞くとなんだかスッとはいってくる気もしますね。

ONCE ダブリンの街角でのまとめ

ONCEダブリンの街角では、特にこれといった盛り上がるシーンなどはありません。ただ日々のありきたりのシーンを写し続けている恋愛映画です。

日々の情景の中に、美しいサウンドトラックを合わせることで、なんだかよくわからないけど心が温まる。ありきたりの毎日も悪くはないのかな?なんて思わせてくれる作品になっていますよ。

この映画は、どんな人でも楽しめると思いますが、特に音楽に触れたことがある人にとっては特別記憶に残る映画になるのかな?と思いました。

【Amazon prime videoで無料視聴する↓↓】

【決定版】大人の恋愛がしたくなる!おすすめの恋愛映画25選

2019年9月1日