映画「トランスワールド」あらすじと感想。無料視聴方法までご紹介

映画トランスワールドは、予告だけを見るとB級ホラーだと思ってしまいがちな作品。しかし、トランスワールドは伏線回収が見事すぎるミステリー映画です。

また、自分が生まれてきたことは奇跡の連続であるというメッセージ性も含まれている映画です。この記事では、トランワールドのあらすじと感想、無料視聴方法をご紹介していきます。

トランスワールドの基本情報
  • 監督 : ジャック・ヘラー
  • キャスト : 「サラ・パクストン」「スコット・イーストウッド」「キャサリン・ウォータ0ストン」「ショーン・サイポス」etc…
YUMANN
トランスワールドは、amazon prime videoに登録すれば無料視聴することができます。30日間の無料登録期間中に、解約すれば料金は一切かかりません。

【トランスワールドを無料視聴する↓↓↓】

トランスワールドのあらすじ


人の気配がない森の中を車で走っていると、急にガス欠になってしまったサマンサとその夫。夫がガソリンを買いに行くことになり、車で夫をサマンサが待つことに。しかし、どれだけ時間が経っても、夫が帰ってこない。

サマンサは空腹のため、食料を探して森を歩いていると、小さな小屋を見つける。そこには、3日前からその小屋に滞在しているトムと出会う。

トムも同じく車の不慮により、人の気配のない森でさまよっていた。トムとサマンサは、外がとても寒いので、小さな小屋の中で滞在することに。

トムとサマンサが、電話も通じない、無線も通じないという状態で、途方に暮れているとジョディという女性が、小屋の前で倒れているのを見つける。

ジョディも、彼氏とはぐれてしまい森をさまよっていた。サマンサとトム、そしてジョディは、森の中を抜けようと何度も森を歩くが、何度歩いても、同じ小屋に戻ってきてしまう。

そして、3人にはある共通点があることに気がつく、また同じ時代ではなく違う時代に生まれている3人だということが発覚する。

意味のわからない状態に、頭を悩ませていると、ハンスという軍人が3人の前に現れる。

YUMANN
そして物語は全てが繋がり出し、衝撃のラストスパートへと向かっていきます。

【トランスワールドを無料視聴する↓↓↓】

トランスワールドの感想

トランスワールドは、ミステリー映画なのですが、ミステリー映画を見たことがないという人でも楽しめる作品となっています。

この映画は、伏線回収がとても凄いので、ラストスパートになると、映画にのめり込んでしまうこと間違いなしですよ。

YUMANN
個人的なトランスワールドの感想をご紹介していきますので、参考にしてください。

伏線回収が完璧すぎる

この映画の最大の魅力は、伏線回収が完璧すぎるという点です。映画の序盤では、全く意味がわからないことだらけなのですが、ハンスが登場してから全ての謎が一気にわかってきます。

また、映画の中には見ている人が気付くか気付かないか、ギリギリのラインの伏線がたくさん散りばめられています。

例えば、 映画の中で登場する車がクラシックタイプだったり、現代のデザインに近かったり、また4人の服装が異なることも違う時代を感じさせます。

このように、無数に散りばめられている伏線を一気に回収するラストスパートは、確実に見ている人を虜にします。

伏線回収が素晴らしい映画は数多くありますが、その中でもグンを抜いている作品だと思います。

YUMANN
映画の最後に、全ての謎が解けるというようなミステリー映画が好きな人にとっては、この映画はたまらないと思いますよ。

役者の演技が見事すぎる

トランスワールドは、見ていて途中で飽きてしまうということがありません。それは、役者の演技が見事すぎるからです。

時代背景を感じさせるような言葉遣いや使う言葉のチョイス、また表情からも色々と読み取ることができます。

この映画に登場人物は、過去に辛い経験など、様々な過去を持っています。見ている人は、「そのような酷い過去があったら、こうゆう性格になるよな」と役者の演技を通じて、自然と思えるようになっています。

これは役者の演技力があってこそだと思います。伏線回収系の映画は、どうしても役者の演技がヘタクソだと、途中でネタがわかってしまい飽きてしまいます。

しかし、この映画にはそれがありませんよ。

生まれてきたのは奇跡の連続が関係している

この映画を見ることで、生まれてきたのは奇跡の連続が関係していると理解できるでしょう。

例えば、あなたが生まれたのはお母さんとお父さんが出会い、子供を作ったからあなたが誕生したわけです。

これは、あなたのお母さんやお父さんにも同じことが言えます。仮に途中で、戦争などで血縁が途絶えた場合、あなたは今この世にはいないでしょう。

この映画を見ると、生まれてきたのは奇跡であるということが理解できます。仮に、あなたが酔った勢いで妊娠してしまって出来た子供だとしても、あなたが奇跡の子供であるということが理解できるでしょう。

過去のまるで偶然いや必然のような出来事が連鎖していなければ、あなたはこの世にはいないのです。

YUMANN
とても深いことを考えさせてくれる素敵な映画ですので、見てみてくださいね。

トランスワールドのまとめ

トランスワールドは、予告だけを見るとB級映画のように感じてしまいがち。しかし、伏線回収が完璧すぎる、とてもよく出来た映画です。

特に、ラストスパートの全ての謎が解けていくシーンは、もうあっぱれとしか言いようがないです。

トランスワールドには、生まれてきたのは奇跡の連続が関係していると思わせてくれるメッセージ性もあります。ミステリーが苦手という人でも、楽しめる映画ですので、是非みてみてくださいね。

【トランスワールドを無料視聴する↓↓↓】

【決定版】大人の恋愛がしたくなる!おすすめの恋愛映画25選

2019年9月1日